ウーマン

サービス内容

数万円程度から利用可能です

レディ

これから塾を経営しようとする人の悩みの種として、人をどれくらい採用してスタートすればいいのかということが挙げられます。塾の経営当初から売り上げをきちんと立てられるかは不透明であれ、人件費や事務所経費といった固定費用は極力抑えたいというのが経営者の方の本音ではないでしょうか。しかし、すべてを一人でやろうとするのは、ほとんど不可能であり、事務員がいないと塾が回らないのも事実です。また、一人で経営をスタートさせるとお客さんから塾に電話がかかってきた場合に困ったことになってしまいます。この電話に関する問題を解決する方法が、電話代行サービスを利用するということです。もし、事務仕事も自分でやる覚悟があれば、開業当初に社員を採用する必要はないかもしれません。しかも、コストは月額数万円で済みます。

固定電話が必ずしもなくても可能です

事務員を採用すれば、どのような雇用形態であっても給料を支払わなければなりません。ただでさえ、開業当初は事務所の敷金を払ったり、備品を買いそろえたりしなければならず、かなりの出費が発生するのが通常です。そこで、自分で事務仕事をやると覚悟していただき、事務員を雇う代わりに電話代行サービスを利用するのです。上述のとおり、電話代行サービスは月に数万円で利用できますので、人件費を支払うよりもはるかにコストダウンできます。これまでは、事務員を採用して電話対応をさせるしかなかったのですが、今では大変便利になりました。しかも電話代行サービスの中には、固定電話がなくても電話番号自体のレンタルができるところもありますので、非常に使い勝手がよくなっているのです。

注目されるビジネス

診察台

現在中国輸入ビジネスが注目を集めており、中国から輸入した商品を日本で売ることが出来れば収益を残す事ができます。しかし、輸入ビジネスはノウハウと専門的な知識が必要になるため、中国輸入サービスを利用するようにしましょう。

詳細を確認する...

費用や利点を確認する

女性

中国輸入代行サービスは商品の買い付けや輸入業務を代行してくれるサービスで、通販で購入するよりも高い安全性があります。基本料金は代金にから10%ほどの手数料が掛かります。

詳細を確認する...

業者を選ぶポイント

スーツの男性

中国輸入代行に対応している業者は多くあります。コストを抑えて輸入を進めたいという場合に便利であるため、それぞれの評判を参考にして安心の取り引きができる所を見極めておくことが大切です。

詳細を確認する...